~世界遺産を巡る~ 軍艦島ガイド【完全版】 » 軍艦島ツアーを比較

軍艦島ツアーを比較

軍艦島ツアー会社5社を徹底比較!

実は、軍艦島への上陸には認可が必要で、上陸が許されているツアー会社は全部で5社のみとなっています。

ここでは、軍艦島ツアー会社5社を比較し紹介。どのツアー会社に頼めば良いか迷っている方は、是非チェックしてみてくださいね。

軍艦島コンシェルジュ

軍艦島コンシェルジュの公式HP画像

軍艦島デジタルミュージアムを併設

軍艦島シンフォニー
引用元HP:軍艦島デジタルミュージアム
https://www.gunkanjima-museum.jp/data/exhibition/

軍艦島コンシェルジュの最大の特徴は、軍艦島デジタルミュージアムを併設していること。

軍艦島の歴史や文化と最新のデジタル技術を融合し、まるで軍艦島に居るかのようなVR体験や立ち入り禁止区域の見学ができる体験型のミュージアムです。

MRホロレンズのイメージ画像
引用元HP:軍艦島デジタルミュージアム
https://www.gunkanjima-museum.jp/data/hololens/

長崎で人気のマスコットキャラクター「ガンショーくん」とミュージアム内を探索できるゲームもあり、老若男女から評判を得ています。

最新技術であるホロレンズをフルスペック導入しているのは、日本でもここだけ。貴重な体験ができるアトラクションです。

デジタルミュージアムとのセットプランでは、クルーズ船への優先乗船が可能になる特典もあります。

さらに、プレミアムチケットでは、見晴らしの良い指定席と軍艦島が目前に望める前方デッキへの案内など、まさに最高級のおもてなしを体感できます。

もちろん、軍艦島デジタルミュージアム単体でも楽しむことができます。ホロレンズを使用したアトラクションは、特に人気のため事前に予約をしておくことがおすすめです。

軍艦島への上陸率が94.7%!

軍艦島ツアーの上陸率が驚異の94.7%というのも軍艦島コンシェルジュの大きな特徴です(70~80%が一般的とのこと)。「せっかくツアーに行ったのに上陸できなかった…」ということが少ないのは安心ですね。

「軍艦島歴史専門ガイド」によるツアーガイド

軍艦島コンシェルジュは、内閣府とイコモスなどに協力し、長崎での世界遺産活動では、唯一のコーポレートカンパニーとして軍艦島の「明治日本の産業革命遺産」世界遺産登録に貢献。この事は、軍艦島デジタルミュージアムでも展示紹介されています。

そのため、世界遺産関係者からの助言をもとに作り上げたガイド内容を、専門のガイドさんが当時の臨場感をもって伝えてくれるのが大きな特徴です。

特に、実際に軍艦島で働いていた木場田さんのガイドは、当時の生活や環境等の貴重なお話を聞けると評判です。

また、端島会・端島同窓会などの元島民の方から貴重な写真や資料を譲り受けているため、デジタルミュージアムにて本物の情報を提供することができるとのこと。

デジタルミュージアムにも、木下さんという軍艦島で生まれ育ったガイドさんが在籍しており、当時の貴重なお話を伺うことができます。

揺れにくいクルーズ船「ジュピター」

ジュピター
ジュピター画像引用元:軍艦島コンシェルジュ
https://www.gunkanjima-concierge.com/uw/equipment/jupiter.html

軍艦島上陸ツアーに使用されているクルーズ船「ジュピター」は、特殊な装置により揺れが少ない設計となっています。船酔いが心配な方はもちろん、クルーズ中の移動でも安全性を発揮してくれます。

客席は3階建てで、2・3階の後方デッキはオープンデッキとなっており、クルーズ時の風を感じることができます。全客席に屋根が設置されていますので、荒天時でも安心の設計です。

軍艦島コンシェルジュの公式HPでは、ジュピターの特集ページもあり、その機能と設備の充実さを見ることもできます。

プラン・料金 【通常プラン】
大人:4,000円
中高生:3,300円
小学生:2,000円
未就学児(3歳以上):1,000円
※特定日(土・日・祝日、春休み、GW、夏休み、冬休み)は+500円
※別途「見学施設使用料」が必要となります
(大人:300円/小学生以下:150円)
【デジタルミュージアム入館料】
大人:1,800円
中高生:1,300円
小学生:800円
未就学児(3歳以上):500円
【デジタルミュージアムセットプラン】
ミュージアム入館料が半額
【プレミアムチケット】
大人:8,000円
中高生:7,000円
小学生:5,000円
※土・日・祝日は+1,000円
※未就学児は安全上の理由により乗船はできません
※軍艦島入場料込み
ツアー出航時間 午前便:10:30/午後便:13:40
発着場 常盤ターミナル桟橋、伊王島

軍艦島クルーズ

軍艦島クルーズの公式HP画像

高島上陸が可能

軍艦島クルーズは、軍艦島の隣にある高島に本社があります。そのため、軍艦島だけでなく高島や炭鉱の歴史についても詳しいツアー会社です。

軍艦島へのクルーズ途中で、高島への上陸もできるため、炭鉱の歴史をより深く知りたい方におすすめです。

※高島上陸は、石炭博物館の見学となります。産業革命遺産「北渓井坑」は含まれておりません

通常料金が5社の中で最安値

軍艦島に上陸し実際に見ることが大きな目的ですが、やっぱり料金も気になりますよね。

軍艦島クルーズでは、通常のツアー料金が3,600円(大人)と、他の5社と比べて最安値。少しでも安く抑えたいと考えている方におすすめのツアー会社です。

軍艦島上陸船「ブラックダイヤモンド」

ブラックダイヤモンド
ブラックダイヤモンド画像引用元:軍艦島クルーズ
http://www.gunkanjima-cruise.jp/course.html

軍艦島クルーズでの上陸ツアーで使用されている船は「ブラックダイヤモンド」。黒とオレンジのカラーリングが特徴的なクルーズ船です。

客席は2階建てで、2階部分はオープンデッキとなっています。

定員は200名ということですが、2階部分は座席がないことと屋根がないため、荒天時や陽射しなどの影響を受けやすく注意が必要です。

また、定員近い乗船時には軍艦島の周遊は行なっていないとのことでした(軍艦に見える側に行くことができない)。

※乗客が半分以下の場合は周遊することもあるようですが、事前確認が必要です

プラン・料金 大人:3,600円
子供:1,800円
※別途「見学施設使用料」が必要となります
(大人:300円/小学生以下:150円)
ツアー出航時間 午前便:9:10/午後便:14:00
発着場 長崎港元船桟橋

シーマン商会

シーマン商会の公式HP画像

上陸証明書を記念にプレゼント

軍艦島ツアーに参加した方全員を対象に、記念品として上陸日を押印した上陸証明書をプレゼントしてもらえます。

軍艦島上陸という貴重な思い出を残しておける素敵なプレゼントですね。

軍艦島上陸&周遊ツアー船「さるくⅡ号」

さるくⅡ号
さるくⅡ号画像引用元:シーマン商会
https://www.gunkanjima-tour.jp/tour/sarukugo.html

シーマン商会のツアー船「さるくⅡ号」。定員120名の中型船です。

客席は1階席のみとなり、最大120名が乗船可能ではありますが実際には85名程度と余裕を持った状態で運行しているとのことです。

ツアーの受付場所が桟橋に直接となり待合室がないため、注意が必要です。

プラン・料金 大人:3,600円
中高生:2,800円
子供:1,750円
※別途「見学施設使用料」が必要となります
(大人:300円/小学生以下:150円)
ツアー出航時間 午前便:10:30/午後便:13:40
発着場 常盤2号桟橋

やまさ海運

やまさ海運の公式HP画像

軍艦島ツアーとして20年以上の実績

やまさ海運は、1997年から軍艦島ツアーを行なっている老舗の会社です(当時は上陸ではなく周遊ツアー)。

20年以上の実績や経験を活かしたツアー内容で、多くのお客さんに満足度を提供。軍艦島の総上陸者154万人の内、約40%となる59万人の上陸実績を誇っています(※)。

※平成30年3月末現在

最大225人収容の大型船「マルベージャ」

マルベージャ
マルベージャ画像引用元:やまさ海運
http://www.gunkan-jima.net/

やまさ海運は、旅客定員220人を超える高速遊覧船「マルベージャ、マルベージャ3」を運用しています。

乗船できる定員が多いため、団体予約をメインで行なっているようです。

プラン・料金 大人:4,200円
中高生:4,200円
小学生:2,100円
※別途「見学施設使用料」が必要となります
(大人:300円/小学生以下:150円)
ツアー出航時間 午前便:9:00/午後便:13:00
発着場 長崎港ターミナル

第七ゑびす丸

ゑびす丸
ゑびす丸画像引用元:第七ゑびす丸
http://dainanaebisumaru.lolipop.jp/

クルーズ時間が短い(10分程度)

第七ゑびす丸では、地元民向けのローカル船「アイランド号」を運行しています。

クルージング時間は約10分。すぐに軍艦島へ行きたい方におすすめです。

あくまで漁船となりますので、船の揺れは大きいです。また、軍艦島に一番近い船着き場ではあるのですが、最寄駅から車で1時間程度かかるのも注意が必要でしょう。

軍艦島周辺で釣りができる!

第七ゑびす丸は、地元の漁師さんが運営する漁船。そのため、軍艦島の周辺で釣りをすることも可能なんです!

公式HPには、軍艦島周辺の釣りスポットも紹介されており、ここでしかできない貴重な体験が可能となっています。

※軍艦島周辺での釣りは可能ですが、軍艦島での釣りは違法となります

プラン・料金 1~4名:24,000円(1隻)
5~7名:5,250円(1人あたり)
8~14名:4,200円(1人あたり)
15~20名:3,150円(1人あたり)
※別途「見学施設使用料」が必要となります(1人あたり:300円)
ツアー出航時間 午前便:10:00/午後便:15:00
発着場 野母崎炭酸温泉 Alega軍艦島 前桟橋

軍艦島コンシェルジュの上陸ツアーに参加してきました!

軍艦島ツアーを行なっている会社の中でも、デジタルミュージアム併設と94.7%という上陸率を誇る軍艦島コンシェルジュ。特に軍艦島デジタルミュージアムは、ここだけにしかない貴重な展示物や資料があるため、上陸ツアーだけでなく軍艦島に興味がある方には特におすすめのツアー会社です。

今回は、そんな軍艦島コンシェルジュの上陸ツアーと軍艦島デジタルミュージアムに取材をさせていただきました!

どちらも楽しい時間を過ごせる体験となりましたので、ぜひチェックしてみてください。

取材協力

軍艦島デジタルミュージアム

軍艦島デジタルミュージアム

軍艦島デジタルミュージアムの公式HP

軍艦島の歴史と文化を、最新のデジタル技術を駆使して伝える新感覚のミュージアム。島民の生活や噂の真相を知れるのはもちろん、その多くが立ち入り禁止区域となっている軍艦島をバーチャル体験できるのが大きな魅力です。

軍艦島以上に軍艦島を知れるデジタルミュージアム。ツアーに行く際にはぜひ立ち寄ってみることをおすすめします。

海の状況や悪天候で上陸できないことも多い中、平均上陸率94.7%(※)と高い上陸率を誇る軍艦島コンシェルジュさん協力のもと、軍艦島の上陸ツアーに参加したレポートを紹介しています。ツアーの見どころはもちろん、軍艦島の魅力を余すところなくお届けします!

※平成23年度~平成30年度の上陸実績

イメージ