~世界遺産を巡る~ 軍艦島ガイド【完全版】 » 軍艦島の謎とミステリー » 軍艦島ミステリー5 心霊現象の真実

軍艦島ミステリー5 心霊現象の真実

1974年の閉山後、無人となった軍艦島。廃墟化が進むことで、様々な噂が飛び交います。

心霊現象についてもその一つ。ここでは、軍艦島にまつわる噂「心霊現象」について検証していきます。

軍艦島の心霊現象は本当にある?

はっきりと断言することはできませんが、可能性は0ではないといったところでしょうか。

そもそも心霊現象自体が解明されていない現象のため、明確な答えはありません。

と、言ってしまうとこのページの意味がなくなってしまうので、ここでは軍艦島で噂になっている心霊現象について紹介と検証をしていければと思います。

ストリートビューに写った謎の手

現在は最新版に更新されたため、見ることができないかもしれませんが、2013年時点のGoogleストリートビューには謎の手が写り込んでいると話題になりました。

画像引用元:Twitter
https://twitter.com/cherukazu/status/350481037144489984
画像引用元:Twitter
https://twitter.com/RadioWaveDOLL/status/394410691307642880

確かに、人の手が写っています…。これはやはり霊が写り込んだのでしょうか。

と思いましたが、Googleの撮影スタッフさんの手が写り込んだ可能性が高そうですね…。

軍艦島に心霊の噂が絶えないのはなぜ?

軍艦島で心霊現象の噂が出るのは、廃墟となった際、生活環境そのままで島民だけが居なくなったような状況であったのがその要因ではないでしょうか?

家具や家電などもそのまま残され、ある日突然に人が消えてしまったような状況。色々な憶測が飛び交うのは必然かもしれません。

軍艦島の島民はある日突然消えた?

実際には、軍艦島の島民はある日突然消えたわけでもなく、家具・家電がそのままであったのも理由があります。

1974年の閉山時に、炭鉱の所有者であった三菱マテリアルより、島民全員に対して新しい住居と仕事先を斡旋されていたとのこと。家具や家電も新しい住居に用意されていたため、軍艦島の住居には残したまま移動することになったようです。

海の状況や悪天候で上陸できないことも多い中、平均上陸率94.7%(※)と高い上陸率を誇る軍艦島コンシェルジュさん協力のもと、軍艦島の上陸ツアーに参加したレポートを紹介しています。ツアーの見どころはもちろん、軍艦島の魅力を余すところなくお届けします!

※平成23年度~平成30年度の上陸実績

イメージ